雑踏警備(イベント・催事の警備)

経験を生かした高度な警備により参加者に安全と安心を!

昨今の社会情勢を鑑み、イベント警備はより厳重になってきています。雑踏が密集することによる事故、来場者同士のトラブル、急病者や迷子など、イベント警備では不測の事態を想定した取り組みが必要です。お客様の適切な誘導から不審者の発見、また不審物や危険物への対処など警備員の仕事は多義にわたります。優秀な警備員で、お客様の安全を第一に考えた警備に徹します。

事前に「危険箇所」「重要箇所」の洗い出しや、「お客様の動線予測」を行うことにより、効果的な警備員の配置・警備方法を設計し、有資格者数による堅牢な警備を実施します。イベント会場の、犯罪・自己の防止による安全の提供はもとより、適切な警備員の配置により、安心してイベントを楽しむことができます。優秀な警備員で、お客様の安全を第一に考えた警備に徹します。

TOP